イベント・祭り

高円寺阿波おどり 2018開催情報 見どころや穴場スポットを紹介!

高円寺で年に1度行われる「高円寺阿波踊り

 

あの徳島の有名な阿波踊りを都内でも楽しむことができます。

 

ここでは、開催にあたり様々な情報をお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

高円寺阿波踊り祭りとは?

阿波踊りは400年の歴史を誇る徳島の郷土芸能。

本場徳島の歴史と文化に敬意を払い、情熱と感動の演舞を繰り広げられます。

 

 

 

基本情報

イベント名 第62回 東京高円寺阿波おどり
開催期間 2018/08/25(土) ~ 2018/08/26(日)
最寄り駅 高円寺駅
会場 JR高円寺駅、東京メトロ新高円寺駅周辺商店街および高南通り
時間 開始:17:00
終了:20:00
お問い合わせ NPO法人 東京高円寺阿波おどり振興協会
電話番号:03-3312-2728
オフィシャル
サイト
NPO法人 東京高円寺阿波おどり振興協会
備考 少雨決行(荒天順延)

 

 

見どころ

 

和樂連さん(@warakuren)がシェアした投稿

本場徳島との姉妹連や師弟関係のある連、地方の友好都市から遠征してくる連、女性だけの連や子供の連など、個性豊かな連が競うように踊ります。

 

様々な連が登場しますが、どれも個性的でとても楽しい阿波踊りを披露してくれます。

 

 

穴場

Nobuyuki Araiさん(@nyantyuu0215)がシェアした投稿

早めに会場入りして観賞ポイントで場所をとることが出来れば良いのですが、高円寺阿波踊りでは、場所取りは禁止されています。

人の流れをよんで、上手く観賞するしかありません。

 

また、スタートするグループが一番多い場所が2つあります。

一つはJR高円寺駅南口から東京メトロ新高円寺駅に続く「高南通り

もう一つはこちらもJR高円寺駅南口からすぐの「パル商店街

こちらの二つはスタートするグループが一番多いポイントです。

初めて行く方は出店も多く、人混みでも脇道に逃げやすいパル商店街での観覧をおススメします。

さらに、こちらの二つのポイントは飲食店も多く、お店によっては2階から阿波踊りを眺める事も

もちろん、当日は出店もたくさん出店します。

商店街にある数々のお店から臨時の出店が並ぶのですが、お祭り感を味わうならぜひ「氷川神社」へ足を運んでみてください。

 

スポンサーリンク

アクセス

電車利用

最寄駅 JR 高円寺駅 または、丸ノ内線 新高円寺駅どちらの駅からも会場は歩いて数分です。

JR高円寺駅に快速は止まりませんから気をつけて下さいね。

 

駐車場

会場に駐車場は用意されていませんので、周辺の民営駐車場を利用して下さい。

 

交通規制

会場付近は交通規制で車は入れません。例年以下のような交通規制(16:15~20:30)が敷かれますのでご参考ください。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

 

50年以上続く高円寺阿波踊りをぜひ楽しんでください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です